ホームへ戻る






中国からの帰国者は非常に多人数であることは周知のことです。
ケースは様々ですから簡単には決めつけられませんが、多くの場合就籍か帰化の手続きを踏まなければ日本国籍を取得できません。

就籍は先ず、家庭裁判所に申し立てをしなければなりません。
また帰化の申請もなかなか大変です。その人によって多少の相違は有りますが、提出する書類が大変多く、また素行や居住条件・友人関係も全く問題ないことが必要です。

申請から許可まで1年くらいかかりますので、家族内で異なった国籍となることを防ぐための家族単位で申請しなければなりません。



ホームへ戻る